株式会社小田島組 株式会社小田島組

ハローオーツー ハローオーツー
採用情報はこちら

首都圏に負けない
働き方や給与

Blog
ブログ

オダピン社長ブログ

2021.01.262021.1.26 【飲食店さんへ】

飲食店さんが、本当に大変です。

売り上げが上がらないことも大変ですが、

ニュースなどで「コロナが~」みたく出ると、

相当数がキャンセルとなり、準備した食材もダメになり、

そちらの方で心が折れそうになる、ということでした。

もちろん、誰も悪くありません。

#本当にがっくり来るそうです

そこで、少しでも支援できないかと思い、動画を撮ったり、社内懇親会を4人以内で開催しています。

でも、焼け石に水です。

#でもできることはやり続ける

そこで、もう少しできることを考えてみました。

当社では、リモートワークのない日(悪天候でなければ)30人以上の社員が本社に勤務しています。

以下の条件で、お弁当を頼んだらどうでしょうか?以下は、現段階でのイメージです。

#まだ決定ではないです#実際にやる人と詳細は詰めます

*昼に20食、夜に20食程度頼む。

おかず+ごはん*おかずは、何でもいい。

つまり、余った食材で人数分あればよくメニューなどは不要。

要は、一つ一つ違ってもよい。(まかないを外に出す、みたく)

*おかずは600円、ご飯は200円で作ってほしいです。

*それを社内で、300円、100円で販売します。(半分は会社が補助します)

*提供する数は、基本的に「余った食材分」でよい。

毎日届ける数が違ってもよい、ということです。

おかずとご飯の数が違っても良いです。

*自宅では「出されたもの」を食べているので、それと同じ形ですね。

#毎日だから違ったほうが良い

昼と夜でそれぞれ、2,3店舗さんにお願いする形かな~と考えています。

本社に届けるのが厳しい飲食店さんは、当社で取りに行きます。

#遠慮なく言ってください

社内のリモート懇親会は、これを利用してもいいかなと思っています。

そうすれば、もう少し多く頼むことができます。

これを実験的に3月いっぱいやってみようと思っています。

もちろん、出来ればもっとたくさんのお弁当を頼めればと思っています。

この企画に参加いただける飲食店さんがあれば、連絡をいただけないでしょうか?

#意見があればお願いします