株式会社小田島組 株式会社小田島組

採用情報はこちら

首都圏に負けない
働き方や給与

Blog
ブログ

オダピン社長ブログ

2021.03.152021.3.13 【どうしてお金を使うのか】

今回のコロナで、たくさんの人が苦境に陥りました。

ここで、考えたことがあります。

戦争でも起きて、世の中の財産が破壊されて、経済が苦しくなるならわかるが、物質的には何も失っていないのに、どうして大変なんだろうか。

お金が回らない、とどうして大変なのか?

#素朴な疑問

これを当社に置き換えて考えてみます。

当社は、材料を買ったり工事を外注して工事を完成させます。

30の材料を買って、40の外注をして30の粗利益を生みます。

#率は話をわかりやすくするために適当です

その30の粗利益から20の人件費が社員に支払われます。

そして10の利益が残り、5を納税します。

#納税は最高の社会貢献

つまり、我が社は70のお金を外に使うことで、

30の利益を生んでいる=お金が拡大した 70→100

と言うことですね。

つまり、お金を使うことで、お金が拡大再生産されているんですね。で、お金を使わないとこの70→100が生まれない。

70は永遠に70のまま、と言うことなんですね。

#なんか自分でわかった気になっている

個人が、アイスを買う、を同じように分析すると

100円のアイスを買って、一時的には100円失いますが、それによって稼ぐ力が150円分アップすれば、拡大再生産になるんですよね。

そして、本能的に役に立ったと思えば、また買うし、役に立たなければ買わないし。

#こっちは少し分かりにくいぞ

ですから、お金を使わないと苦境に陥る、と言うことが理解できました。

完全な、自画自賛プレイヤーです笑