株式会社小田島組 株式会社小田島組

ハローオーツー ハローオーツー
採用情報はこちら

首都圏に負けない
働き方や給与

Blog
ブログ

オダピン社長ブログ

2022.05.162022.05.14 【働くママが陥りがちな罠】

当社では、社内結婚をして出産して戻ってくる女性社員が増えてきました。
大変、喜ばしいことです。社員同士の結婚での子供だから、2倍嬉しい。
#子供は無条件に可愛い
また、出産後の職場として当社を選んでくれたことも嬉しい、感謝です。
さてここで、そんなママたちが陥りがちな罠を見つけた気がするので、共有します。
子供も、大人も成長します。子供の成長とは、肉体的に体が大きくなることを言います。
大人の成長は、体は大きくならないので、精神的に成熟していくことやスキルアップしていくことを指します。
基本的に、子供は全員が成長しますが、大人は成長する人としない人がいます。
子供の成長と違って、大人の成長には次の段階があるような気がします。
#勝手に自分で大発見と言っている
1自分を見つめる
   ↓
2向上心が出てくる
   ↓
3成長する
   ↓
1自分を見つめる
   ↓
2向上心が出てくる
   ↓
3成長する
1→2→3の繰り返しですね。まあ、一番長いのが1な訳です。何かのきっかけに、2の状態になり努力すると3となる。
で、またそれを繰り返す、と。
そして、世の中の多くの研修は2の部分ですよね。2さえ持てば、あとはいろんな手段の3がある。
多くは、2にならないから、1のままだから困っているんですよね。
さて、出産後のママさんに話を戻します。出産前は、当然のことながら1→2→3を繰り返しています。
ところが、出産、そして(とても小さな子供を)育てるということを通じて、2だけ異常に進むんですね。
そりゃーそうです。そうでもなければ、1年で体が2倍にもなる人間(赤ちゃんと呼びます)を相手にできないですよね。
皆さんは1年後に2倍になれますか?間違いなく、肉体も精神も崩壊しますよね。
#考えただけで恐ろしい
ですから、出産、子育てで1→2→2→2みたいな状態で、仕事に復帰するわけです。
そんな状態で自分を振り返るから、「3」が足りない、とあせるわけです。
普通は、1→成長目標2→2→成長目標3→3となるのに
1→成長目標2→成長目標3みたいな状態です。
だから、自分を責めたり、仕事ができないと勘違いしてしまう気がしています。3は時間が解決してくれます。
逆に、2を持たない人は10年経っても2の状態にならない人もいます。
ですから、安心してください。時間をかければ、間違いなく2→3→4と成長します。
少なくとも、精神マインド(一番難しいところ)は間違いなく成長しているのですから。
研修は、大きく分けて「モチベーションアップを図るもの」と「実務のスキル上げるもの」がありますが、
ママさんには「モチベアップ」は不要で「スキルアップ」の研修だけで、十分な気がしています。
いずれ、彼女たちが思い切って働ける環境を整えることが、スマートカントリーの実現には不可欠です。
もっと色々な方法があると思いますので、どんどん教えてください。