株式会社小田島組 株式会社小田島組

Recruit
採用情報

スタッフインタビュー

挑戦できて成長できる環境が整っています

工務部

平成31年4月入社

入社のきっかけ・理由は?

社員教育がしっかりしていること、社員同士のコミュニケーションを大切にしていることが入社したいと思ったきっかけです。他と比べ研修の機会を多く設けており、成長しやすい環境だと思いました。また飲ニミケーションを設けており、会社内を見学させていただいたときに明るい雰囲気と仲の良さそうな社員さんたちが目に入り入社したい思いが強くなりました。

入社してから感じた小田島組の魅力は?

他の会社と比べて、若手に多くのチャンスがある点です。私は一年目に管理として現場経験を積ませてもらい、2年目で現場代理人として今頑張っております。女性にもどんどん、このようなポジションを経験させてもらえる会社であるというのは他と比べても魅力的だと思います。

これからの目標や心がけていることは?

一人で現場を回せるようになることです!まだまだ覚えることはたくさんあり現場管理の全ての業務に関われているわけではないので、はやく一人前の技術員になれるよう頑張ります。上司にもたくさんサポートしていただきながら仕事を進めているので、着実に仕事を覚えていき一人でも多くのことをこなせるようになっていきたいです!

ONE DAY
SCHEDULE[ 一日のスケジュール ]

7:30

出社

7:45

朝礼

8:00

環境整備

8:15

現場管理
(測量、丁張設置、写真管理)

12:00

昼休み

13:00

現場管理

15:00

書類作成

17:05

退社

測量
レベルや自動追尾を使って測量しています。施工が進む前に先回りして測量していかなければなりませんので、施工の進捗チェックや協力業者者さんの意見を聞きながら、判断するようにしています。

丁張設置
力不足で設置するのにも時間がかかる方なので、どのくらいの感覚で丁張が必要になってくるか、どこに立てたら邪魔にならないか、どのような丁張が良いかあらかじめ作業員さんと相談しています。

写真管理
今日は何の写真を撮るかチェックし、作業員さんにも協力してもらえるよう周知してするようにしています。

書類作成
まだまだこなせる書類は少なく、日々勉強中です。分からないことだらけですので、余裕をもって終わらせるようにしています。

ODASHIMA MESSAGE